プロフィール

ハラノカーナートですーとうぞよろしく。

Author:ハラノカーナートですーとうぞよろしく。
 英語でことわざシリーズへようこそ!

 ことわざは、【言】と【彦】を並べて書いて『諺(コトワザ)』。古くから語り継がれ今後もエコーのように響き伝えられていくもの。英語でも【Add】と【Age】をくっつけ【Adage】で古言・諺の意味を持ち年輪を重ねるという語源がある。
 ことわざの多くが、人生で味わう喜怒哀楽を表現し、先人たちの日常生活の中から抽出、焙煎された血と涙と汗の結晶。そこには生活の知恵が濃縮されている。さらには、ことわざを生んだ国や地域の文化の香りをも漂わせている。
 この『英語でことわざシリーズ』では、ことわざのもつ意味やその背景社会、出典や由来なども解説し、あわせて相当する英文・英会話例も紹介している。
 ことわざは世界共通語でもある。英語の勉強になってお互いの理解に役立ち、これからの時代に欠かせない国際感覚をも磨こうとするものです。
Please wellcome to my Kotowaza's homepage!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

FC2アフィリエイト

カテゴリー

ブログ内検索

たまご時計

たまご時計

ー英語でことわざシリーズですー
楽しく遊んで学ぼう。

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No348『三人寄れば文殊の知恵』ー『英語でことわざシリーズ』

『三人寄れば文殊の知恵』

(一人より二人、二人より三人とより多くの人と相談すれば、

より優れた知恵が出る)



【“Two head are better than one.(Proverb)”】

((諺)一つの頭脳より二つの頭脳=三人寄れば文殊の知恵)


ー出典ー

『為愚痴物語(イグチモノガタリ)』の

【衆力功を成し、三人寄れば文殊の知恵あり】から。

『文殊』は梵語(ボンゴ)で蔓殊室利(マンジユリ)の略で、

文殊菩薩は知恵の神様とされる。



ー例文/ー


【“Don't teach over the pupil's heads.”】
(生徒にわからないことを教えるな)


【Kanji】5/17


世界のお土産通販




スポンサーサイト

No109 『会者定離』ー『英語でことわざシリーズ』

『会者定離』  (えしゃていり)


(会うは別れのはじめなり。出会う者同士はいずれ必ず別れる運命にあるという。この世の無常をいう)


【“We never meet without a parting.”】


(別れのない出会いはない)



================== PRコーナー ================================

【人材募集情報】

「A8.net」を開発運用するアフィリエイトソリューションプロバイダーの

株式会社ファンコミュニケーションズが業務拡大につき社内SEを募集中。











============================================



ー般若心経からー

 般若心経の『色即是空、空即是色』ではないが、『生即是死』ー生まれなければ死ぬこともない。『会即是別』ー会わなければ別れることもない、といえる。


ーつづけてー

『行即是帰』ー行かなければ帰ることもない。『動即是静』ー動かなければ止まることもない。『燃即是消』?燃えることがなければ消えることもない。『知即是忘』ー知らなければ忘れるということもない。‥‥‥‥


ー最後にー

『愛即是憎 憎即是愛』すなわち『愛即是情 情即是愛』
愛がなければ情けもない。情けがなければ愛も生まれない、といえるだろう。












ー例文ー

「He drank a parting cup for her.」


(彼女と名残りの杯を酌み交わした)

【Kanji】9/15




FX始めるならみんなのFX






| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。